ABOUT

MIS.Wは、早稲田大学最大のデジタル創作サークルです。

ゲーム・CG・音楽など幅広いデジタルコンテンツを制作しています。

プログラミング

C言語やJavaから、よりマニアックな言語まで、プログラミングについての様々なことを扱っています。

DTM

コンピュータを用いて、ゲームミュージックからボカロ曲まで幅広いジャンルの楽曲を製作しています。

イラスト

アナログのお絵かきからデジ絵、ドット絵、果ては3DCGまで、絵に関することを幅広く扱っています。

その他の創作活動

シナリオ執筆、動画制作、Web制作&運用等、MIS.Wの創作領域は多岐にわたります。

データ

 

正式名称 早稲田大学経営情報学会
(Management Information Society of Waseda University)
設立 1969年4月16日
部員数(2015年12月現在) 92人(内インカレ6名、男女比約2:1)
活動時間 水曜日, 金曜日 18:15~19:45
活動場所 西早稲田(理工)キャンパス 52号館等
部室 戸山キャンパス 学生会館 E927
会費 新規3000円 継続4000円

 

普段の活動

普段の活動では、各自がそれぞれの創作活動・スキル向上のための勉強をしているほか、会員同士の情報交換や(主に)上級生主催の勉強会などが行われています。
MIS.Wは、プログラミングを扱うプログラミング研究会、DTM(コンピュータ作曲)を扱うMIDI研究会、イラストや3DCG等を扱うCG研究会の3つの研究会といくつかの班(シナリオ班、Web班、動画班etc…)で構成されていますが、実際にはこれらの垣根はあってないようなもので、「俺はプログラミング一筋で行く!」といった会員がいる一方で「今週はDTM、来週はプログラミング……」なんて会員も珍しくありません。分野にとらわれず、各自のやりたい創作活動を行えるのがMIS.Wです。

講座・勉強会について

 

誰もが最初は初心者です。事実、MIS.Wの新入会員も半数以上は大学に入ってから創作活動を始めました。
そこで、MIS.Wでは毎年春学期期間中、初心者向けのプログラミング・DTM・CG等の講座を、また不定期にLinuxやサーバー運用等の勉強会を行っています(その他にも、需要があれば上級生が随時講座を開くことがあります)。また講座以外の時も、分からないことがあったら先輩のサポートをいつでも気軽に受けられる空気がMIS.Wにはあります。そういった中で成長を続けていき、数ヶ月後には自力で作品を作れるようになり、そして上級生となった時にはいつの間にか教える側に回っているのです。

発表会について

せっかく作品を作っても、それが他人に見てもらえなければ少し寂しいですよね。MIS.Wでは、定期的に各研究会・班主催の作品発表会やシナリオ班主催の作品合評会などを内輪で行っています。また対外的には、早稲田祭やコミックマーケット、このHP上などでも作品を頒布・公開し、会員の作品を世界に向けて発信しています。

「企画」について

 

プログラマー、グラフィッカー、サウンドデザイナー、そしてシナリオライターが集まると一本のゲームを作ることが出来ます。そこでMIS.Wでは例年、会員有志によるゲーム開発企画が10前後立っています。どの企画に所属するか・企画を立てるかは会員の自由で、気に入る企画が無ければ新入生でも自分の企画を立てることが出来ますし、いくつかの企画を掛け持ちすることも、どの企画にも入らないという選択肢をとることも出来ます(もっとも殆どの会員は、程度の差はあれ素材提供等何らかの形で、どれか一つの企画には関わっています)。もちろんゲーム開発以外の企画もあり、グッズ制作企画やアニメーション制作企画、また面白い例ではMIDI研有志が、突発的にとある蕎麦屋をテーマにしたコンピレーションアルバムを作成してしまったり……なんてこともありました。

 

その他のイベントについて

 

合宿

例年夏合宿は関東近郊の避暑地に、冬合宿は雪山に行っています。合宿といっても何かに拘束されることはなく、ある人は勉強会を開いたり、またある人は合作をしたり、別の人は朝までス●ブラをしていたり、中にはコンピュータ系サークルであることを忘れて一日中テニスやスキーをしている人もいたり…… と過ごし方は様々です。ただ、合宿は何かに打ち込める場を提供してくれる、という事だけは間違いありません。

ゲーム制作会社等との交流

不定期に、ゲームを制作している会社の方がMIS.Wの活動を訪問し講演や作品の批評を行ってくださったり、MIS.Wの会員がゲーム制作会社を訪問したり…… といった機会があります。実際にその業界で生きているプロのアドバイスを頂ける機会は貴重です。

ゲームジャム

ゲームジャムとは、ゲームを制作するハッカソン、つまり3日間等ごく短い期間でゲームを作ろうという大会です。ただ単に楽しいだけではなく、一つのゲームやプログラムが出来上がっていく過程を学ぶことが出来ます。昨年は(15年当時の)新入生も交え、ゴールデンウイーク中に行われました。もちろんここにも上級生のフォローがあるため、未経験者の方でも安心して参加できます。

 

幹部陣紹介 

みすちゃん/マスコット

MIS.W公式マスコット。「中の人なんていない!」が合言葉。高木やの辛子味噌が大好物

CHO-CHI/幹事長

基幹理工学部2年 MIDI研/CG研

Q/副幹事長

社会科学部2年 MIDI研/動画班

Uta/会計

基幹理工学部2年 CG研

Neku/プロ研会長

基幹理工学部2年 プロ研

Massy/MIDI研会長

基幹理工学部2年 MIDI研

Suzshiro/CG研会長

基幹理工学部2年 CG研

Tahara/Unity班 班長

基幹理工学部2年 プロ研/Unity班

ぴの。/3DCG班 班長

基幹理工学部2年 CG研/3DCG班

U_ndo/Web班 班長

基幹理工学部 プロ研/Web班/Unity班

最新情報を更新中!

Twitterに、新歓情報をはじめ最新の情報を掲載しています。