「ケモノ研究会」について【アドベントカレンダー2015冬20日目】

「ケモノ研究会」について【アドベントカレンダー2015冬20日目】

misw No Comment

皆さんこんにちは、49代わにと申します。

本日はmis.wに密かに(?)存在する「ケモノ研究会」、略してケモ研についてお話しします。

まずは概要と、ケモ研メンバーの作品紹介、そしてケモノについてあれこれの順番でいこうと思います。

説明しよう、ケモ研とは!

 

「ケモノ研究会」、略してケモ研はケモノを愛し、愛すべきケモノについて理解を深め情報共有する研究会であります。(今考えました)

ことの始まりは、去年のmis.wにいきなり数人のケモノ好き(入部当初はお互いそんなことは知らなかったのですが)が入り、それらが一堂に会したことでした。

今ではmis.w内でも認知され、3大研究会(プログラミング、CG、MIDI)に匹敵するほどの勢力を持っています(嘘です)

活動内容としては

  •  日ごろからケモノを愛でる
  • ケモノの登場する作品について情報共有する
  • コミケをはじめとした様々なイベントに行く
  • ケモノに関連した創作をする
  • Twitterをする
  • クソ診断をする
  • 冬はよく寝る

などなどです。テキトーです。

これからケモノに目覚めそうなあなたも、「ケモノ 早稲田」とかで検索してきたあなたも、ケモ研一同はお待ちしております。

 

(研究会って言ってるけどただの数人のグループの呼び名だよ!)

ケモ研メンバーの作品紹介

 

今回のアドベントカレンダーの執筆にあたり、showsageさん、亜汁さんが素晴らしいイラストを提供してくださいました!

さっそく紹介したいと思います!

まずはshowsageさんのイラストから

CWplfV3UkAE2ArP-large-300x230

 

か、かわいい……!!お気に入りの木の実でもなくしてしまったのでしょうか?

泣き顔でいじける様子がとてもかわいらしいイラストですね。

 

CWplfWFU8AI1gAL-large-300x241

 

来ましたドラゴン!

ドラゴンはとても想像を膨らませやすく、幻想的で魅力的なモンスターであります。

イラストのドラゴンは双頭でとてもかっこいいですね…!

 

showsageさんは他にも鮮やかで素晴らしいイラストを描いています。

CWplfWHUwAASxEy-large

 

CWplfYJU8AEjxzH-large-271x300

これからも素晴らしい作品をお待ちしてます!

 

次は亜汁さんのイラストを紹介します!

 

afc0a1c5e36f05d9c9aa41e5b82e63f9-203x300

今年は未年でしたね!年賀状に描いてもらったイラストです。

もこもこもふもふでとてもかわいいイラストですね!

ところで皆さん2匹の性別は分かりましたか?

左の羊がメスで、右がオスだそうです。僕はすぐ分かりましたよ!(嬉しい)

 

c0c960d8ab7525fb49c8b06e98414cb2-212x300

今年の早稲田祭のCG画集のイラストです!

しんしんと雪が降る中、寄り添う少女と狐。

モノクロであることにより、とても想像が膨らみますね。狐さん、暖かそうです。

 

faraway-214x300

「これね、お父さんへのお手紙なの! はやく読んで読んで!」

そんなことを言ってそうな男の仔とお兄さんです。

無邪気な男の仔笑顔がとてもかわいい。抱きたい。そしてお兄さんに抱かれたい。

おっと失礼しました。想像が掻き立てられる素晴らしいイラストですね!

 

 

ここまででケモ研の活動については分かってもらえたかと思います。

以降はケモノについてのあれこれを書きます!

 

「ケモいいよね」「いい…」

 

ケモ研同士多くは語らず、ケモの一言だけで全てが通じるという。

(そんなことはありません)

 

ケモノっていいですよね。

例えばゲームでいうと、ほとんどのファンタジーなゲームではケモが出てくると思います。

人語を解し話す猫や、困った時に助けてくれる召喚獣、あるいはパーティの一員となる獣人などなど。

そんな彼らがいることで、ファンタジーな世界観がより表現され、ストーリーに色が付いていきます。

無限に表現を持っているんですね、ケモノは。

 

そしてなによりケモノは「かわいい」ですよね。

もふもふ体毛に長いマズル!ピクピクな耳にふりふり尻尾!鋭い爪の裏には柔らか肉球!あくびをしたときに見せる犬歯!ああああ

これについては書き始めると暴走するのでやめておきます。

 

というわけでみんな、ケモノを創作に盛り込もう!

おわりに

 

ここまで読んでくださった方はありがとうございました!

本当は

今、このケモノがすごい!

とか

ショートエッセイ「1ジャンルとしてのケモノ」

とか書こうと思ってたんですが、モンハンがしたいのでこれで終わらせておきます。

タマミツネかわいいよね!獰猛化ディノはもうやりたくないよ!

 

では、次があればまたよろしくお願いします!

(僕の前の記事もよかったら見てください!

「知識0からの自作コン製作」http://misw.jp/archives/1063

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最新情報を更新中!

Twitterに、新歓情報をはじめ最新の情報を掲載しています。