いろんなジャンルの音楽を聞いてみよう!【新歓ブログリレー2016 12日目】

いろんなジャンルの音楽を聞いてみよう!【新歓ブログリレー2016 12日目】

misw No Comment

新入生の皆さん初めまして。49代MIDI研究会のyukitakaと申します。普段は音ゲーしたり曲を作ったり聞いたりして生活してます。

さて、今回の記事ではいろんなジャンルの曲を紹介していこうと思います。周りの話を聞いていると「Jpopとかロック、洋楽は聞くけどそれ以外はあんまり知らない……」って感じの人が結構います。もちろんそういった歌モノもいい曲が沢山ありますが、せっかくなので今回はエレクトリックな曲のジャンルを紹介していこうと思います。「BPM」という曲の速さを表す数字を多く使うので説明を載せときます。

※BPM…音楽で演奏のテンポを示す単位。「beats per minute」の略で1分間あたりに刻む拍の数を示す時に使います。

・EDM
まずEDM(エレクトロニックダンスミュージック)というジャンルから紹介していこうと思います。シンセサイザーという電子楽器を使い作られた音楽全般を指します。曲としてはこんな感じです。低音が強くズンズンしているのが特徴で、BPMは130くらいが多いです。パリピ。有名なアーティストではAviciiやHardwellなどなどの人が有名です。オススメとか言っておきながらEDMあんまり聞いたことがないのでオススメあれば僕に教えてくださると嬉しいです^q^<パリピ

 

・Trance
次に紹介するのがトランスです。うねるようなベースと美しい旋律が特徴、と言われています。bpmは130から150くらい。曲としてはこんな感じです。綺麗でとても聞きやすいですね。そのうえキックがズンズンしているのでリズムにも乗りやすい!EDMに似ていますね。ジャンルの区分けは結構曖昧なところがあるので気にしなくてダイジョウブです。トランスだ!と思ったら言い張っちゃってください

 

・Drum’n’Bass
次はドラムンベースです。BPMは150から180くらいで、キックとベースを強調した重低音が特徴。はゃぃ。「ドッ タン  ドタン」のリズムもまた特徴的ですね(伝われ)曲としてはこんな感じ曲のスピードが速いだけあり、カッコイイ感じの曲です。日本では猫叉masterの「Far east nightbird」がこのジャンルにあたります。どれもカッコイイのでぜひ聞いてみて下さい。

 

・dubstep
ダブステップというジャンルです。うねりがあるベースが特徴で聞けば聞くほど癖になる音楽ジャンルであアァアァアァア ア ア ア ア ア ワウワウワウワウ。実際に聞いてみましょう。こんな感じです。この特徴的なベースの音をワブルベースと呼んだりします。ここに中高音域が強調されてくるとブロステップというジャンルに派生します。ブロステップというジャンルではskrillexという人がとても有名です。日本では車のCMに使われたり?

 

・Gabba/Gabber
ガバというジャンルです。ここまでくるとどうなんだろう。好き嫌いが分かれてきそうですね。僕は好きです。EDMなどで使われるズンズンした音を”キック”というのですが、そのキックの音を思いっきり歪ませているジャンルの音楽です。苦手な人は「うるさい!」と言うでしょうし、好きな人は「こんくらい激しい方がいい」と言うかもしれません。曲としてはこんな感じです(ムービーがちょっとホラーなので苦手な人注意!)。URL先の最近の曲だとニュースタイルガバなんて言うらしいです。

 

・Future Bass
BPM140から160程度のビートに、ゴージャスなシンセサウンドやキラキラ系かわいい感じの新世代クラブミュージックです。金物がチキチキ鳴っているのも特徴的ですね。最近出た新しい音楽ジャンルであり、今かなり勢いがあるジャンルであると言われています。オススメ。肝心の曲ですがこんな感じです。かわいくキラキラで聞いてて楽しいですね!あんまり電子音楽を聞かない……なんて人もこのジャンルは入りやすくていいと思います。

 

・UK Hardcore
BPM170から185くらい、4つ打ちのキックにトランスよりのシンセサウンドが特徴。ハッピーハードコアというジャンルが前身にあると言われています。僕はこのジャンルが一番好きです。めっちゃかっこいい。どんな曲かというとこんな感じです。音ゲーとかやっている人はこのジャンルにハマる人が多いです。日本ではDJ Noriken、P*light、korskなどなどの人たちがUK hardcoreのコンポーザーとして有名です。音ゲーに曲を提供したりもしているので見つけたら是非プレイしてみてね!!

 

いかがだったでしょうか。今回紹介したジャンルはほんっっっっっとに一部です。音楽ジャンルは数え切れないほどあります。Every Noise at Onceというサイトでは1387個ものジャンルを紹介しています。こんなにあるの!?って感じですよね。この記事を読んで少しでも多くのジャンルの曲に興味を持ってくれる人が増えてくれると嬉しいです。ではまた活動でお会いしましょう。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最新情報を更新中!

Twitterに、新歓情報をはじめ最新の情報を掲載しています。