Author Archives: misw

羊毛フェルトで物体を錬成する【アドベントカレンダー2015冬10日目】

misw No Comments

こんにちは!10日目を担当いたします50代CG研究会のぼんたです。CG研所属ならばここでイラストについて説明するのが筋かと思いますが、おそらくそちらは他の素晴らしいCG研の方々が説明してくださっているので筋から大幅にずれて私の趣味である”羊毛フェルト”を布教も兼ねて説明していこうかと思います。

ランダムダンジョンのアルゴリズム【アドベントカレンダー2015冬9日目】

misw No Comments

49代のkeyです。

文才も書く内容も無いのにアドベントカレンダーに指名されました。困りましたね。

僕は早稲田祭にて、ローグライクのゲームを作る企画に携わっており、その中の仕事の1つでランダムマップ生成のコードを担当しました。受けた時は「まあ、ネットに落ちてるやろW」みたいな軽い気持ちだったのですが、探しても「ランダムダンジョン生成のコードはとても複雑」という記述やら示してあっても概略のようなものばかり。

「うわ これ難しいんだろうな」と思って面倒くさがりな僕は理解することを放棄していました。しかし、早稲田祭の日にちが迫ってきてしまい、逃げていた仕事と向き合わなければならなくなりました。必死に概略のサイトを見て回って何とか早稲田祭直前に2日くらいで考えて作ったアルゴリズムを説明したいと思います。

何も知らない1年が企画長をやったっていう話【アドベントカレンダー2015冬8日目】

misw No Comments

こんにちは、8日目はクリスマスの予定なんて全く決まってない50代Utaが担当します。

何を書くかっていったら、企画長やったことくらいしかありませんね。また、特にコツといえることもなかったんで、自分の意見もふまえつつ、やったことを振り返っていきたいと思います。春に入ってくる51代の子達の参考になるようなことを書ければいいんですが…

持論を多く含んでいますので、それは違うだろってところもあるかもしれませんが、ご了承ください。

お絵かき前の下準備のすゝめ【アドベントカレンダー2015冬7日目】

misw No Comments

どうもこんばんは、アドベントカレンダー7日目担当50代shichiです。メンヘラって言うな

寒いこの季節を皆様方はいかがお過ごしでしょうか。僕はオフトゥンに下半身を食べられてしまったので1.2限を切らざるを得ない体になってしまいました。

アドベントカレンダー担当に指名された当初は厚塗りやグリザイユ画法、Apophysisを用いたフラクタルデザインなど、書こうと思う内容は沢山ありましたがよくよく考えてみるとどれもggれば載っているようなものばかり。そこで自分にしか書けないようなアドベントカレンダーとは何ぞや、と考えてみたところイラストを描くにあたって何を考えているのか、どのように描き進めていっているのか記してみてはどうだろうと思い至ったわけであります。

あくまで僕なりの制作方法なのですべての人に当てはまるというものでないということは重々承知なのですが、この制作方法もいろいろな方のやり方の影響を受け、最終的に固まったものです。どこかの誰かの参考になることを願っています。

と、いうわけで本日のアドベントカレンダー7日目は堅苦しく、僕が「どのような経緯で絵の完成に至るのか」について実例を用いて説明していこうと思います。「人体の描きかた」「ペイントソフトの使い方」みたいな講座はほかの人がやってくれると思うので俺はただかわいい絵が描きたいんだ!!!!という方は後日のアドベントカレンダーの更新を楽しみに待っていてください。初めに言っておくと僕の絵は暗いです。

作った曲を聴いてもらおう!【アドベントカレンダー2015冬6日目】

misw No Comments

 おはこんにちばんは!今年のクリスマスイブはファミマで夕勤の予定がある50代のまっしーです!普段の活動ではMIDI研として曲を作ったり、効果音作ったりと音関係でいろいろやってます!男は黙って太閤。

 今回アドベントカレンダーのライターに突然指名されたので、いったい何を書けばいいのかとちょっと迷いましたが、「いかに自分の作ってもらった曲を聞いてもらうか?」ということについて書くことにしました。(作曲の技術的な面については他の方々が語ってくれると思います…タブン)

 苦労かけて作った自分の曲を聴いてもらい、ホメてもらってうれしいのは当たり前ですが、逆に厳しい言葉をもらう時もあります。しかし、そういう言葉こそ作曲のモチベーションや、客観的な意見をもらうことによるレベルアップにつながったりもします!つまり、作った曲は新鮮なうちにどんどん聞いてもらうべきなのです!

それでは行ってみましょう!! 

マスター、はやくきれいに歌わせて!【アドベントカレンダー2015冬5日目】

misw No Comments

アドベントカレンダー5日目を担当致します、50代MIDI研究会所属のQでございます。マッフラ映える初冬の候、いかがお過ごしでしょうか。今年も色々ありました、真摯に元気にひたむきに、曲作りました、女装もしました、漢ゎ黙ってゅっきゅんきゅん。

格闘ゲームっぽいドット絵を描いてみた。【アドベントカレンダー2015冬4日目】

misw No Comments

こんにちは、49代のCG研兼MIDI研の亜汁です。2015年の新歓のチラシとか早稲田祭のチラシの絵を描いていた”チラシの人”です。今年私が入っていた企画でドット絵をたくさん描きましたが、解像度64×64が最大だったのでもっと細かいのを描いてみたくなり128×128の解像度のドット絵アニメーションを作ってみました。今回はそのメイキングを書いていきます。こんな感じで描いてるのかーという軽い気持ちで見ていただけるとうれしいです!

Blender講座 =アドベント.ver=【アドベントカレンダー2015冬3日目】

misw No Comments

アドベントカレンダー3日目 Blenderのあれこれ

■はじめに….

アドベントカレンダー3日目担当の50代berryと50代ぴの。です。 初アドベントです。

また、この記事は2人で1つのテーマについて書いていく協力プレイの記事になります。

温かい目で読んでくださるとうれしいかなぁと思います。ところで、温かい目ってなんでしょうね。特に気になってはいませんが。

さて、テーマは3DCGソフトのBlenderです。 このアドベントカレンダーの内容の難易度は、(説明をかなり吹っ飛ばしているので)3DCGのモデリング初級~中級ぐらいだと思っています。(突然”いい感じに調整”など指示が飛んできます。編集モードで移動拡縮回転が行えるなら大丈夫です。)

Blenderをインストールしたばかりの方にはみすクラウドにある夏合宿のBlender講座の資料を読むことを強めにおすすめします。

また、夏合宿のBlender講座で紹介していない技なんかもちょいちょい出てくるので合宿で講座を受けたという人でも新たな発見があるかもしれません。

これ書いているのが公開日の前日の化学の時間中というギリギリ感。(周りを見ても、化学の教科書開いて聞いてる人がいない)

でも、なんとかなると思っていたらやっぱりなんとかなるものです。たぶん。

ということで、どういうこと書くのかというと…

・ピックアップしたいくつかの技術的な要素の紹介

・それらを用いてのモノの製作

の大きく分けてふたつです。前半はぴの。が、後半はberryが書いていきます。

画像が小さいんですがクリックして拡大表示してくださいませ(_ _)

企画で気にしたいこと。【アドベントカレンダー2015冬2日目】

misw No Comments

実はアドベントカレンダー終わると誕生日を迎えたりします、皆さんこんにちは、アドベントカレンダー2日目担当の50代プロ研nekuです。今回何故かアドベントカレンダーにデス指名されてしまったのですが、話せるほどの技術を持っていないので書く内容についてかなり悩みました。考えた結果、今回は僕が今関わっているSTG企画(実は副企画長という肩書きがあったりします)を通じて、あるいは周りの人たちを見ていて大事だなと感じたことをいくつか取り出して書くことにします。

拝啓、クリエイターたる皆様へ【アドベントカレンダー2015冬1日目】

misw No Comments

記念すべき1日目は49代・曲を作らない系MIDI研のlubidinemがお送りします。
前回はうまく逃げおおせたのですが今回そのツケがまわって初日の担当となりました。そういえば何とは言いませんが「12/25は誕生日じゃなくて降誕日だろ」等思った皆様、諸説あるので見逃して下さい。

最新情報を更新中!

Twitterに、新歓情報をはじめ最新の情報を掲載しています。